스텝

カナダ・トロント通信 September & October

 

 

 

┏ Hello!━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 ■メープル・エデュ発 カナダ・トロント通信■
  -トロント在住カウンセラーNatが出会った人たちや
                学校紹介をMonthlyでお届けします-

               Vol. 53 September & October, 2009
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━www.mapleedu.com┛

 


*お問い合わせは、留学カウンセラー金谷 夏子(nat@mapleedu.com or 1-416-962-8868)まで。
 

ローレンシャン地方―――――――――――――――――――――――――――introduction
秋の大型連休“シルバーウィーク”を利用して両親が遊びにきました。今年は、レンタカーをしてモントリオール経由でローレンシャン地方のモン・トレンブラン市へ。ケベック州に入り、休憩のために立ち寄ったティム・ホートンズや道に迷って助けを求めに入ったドラッグ・ストアで店員たちが話す言語はフランス語。トロントにいてはあまり感じませんが、ケベック州の田舎では、ほんとうに外国人の私たち。

10時にトロントを出発し、トレンブラン・リゾート(www.vacancesmont-tremblant.com)に到着したのは夜7時前。ホテルにチェックイン後、リゾート内のレストランやパブが並ぶ街並みは、まるでヨーロッパのよう。スモークサーモンとクラムチャウダーを前菜にいただいて、赤ワインとジューシーなステーキをよばれて長旅の疲れを癒しました。

翌朝目覚めてホテルの窓のブラインドを上げると見えたのは、緑色をベースにところどころ黄色や赤色に染まった木々。3日間の滞在中、日に日にそれらの木々は紅葉されていきました。ゴンドラで山上まで行って見渡すトレンブラン湖。少しずつ微妙に色が違う地面に落ちた赤や黄色の楓の葉を集めながら、2時間30分後に無事下山。ほかにも湖の周りをサイクリングしたり、リュージュ(一人乗りの競技用のそり)で山の中腹から滑り下りたりしてさまざまなアクティビティーを楽しみました。次回は、雪景色のトレンブラン・リゾートへスキーをしに出かけたいです。みなさんも機会があれば是非足を運んでみてください。



さて、今回のコラムはこちら↓


達成感
―――――――――――――――――――――――――――――――――essay
ユニオン駅で降りてベイ通りを南下すると左手にどっしりと構えるエア・カナダセンターは、NBAの全30チーム中アメリカ合衆国以外の国に拠点のあるただ一つのチーム“トロント・ラプターズ”の本拠地。いよいよ10月末にシーズンが開幕します。今回は、バスケ大好きでエア・カナダセンターで働くためにカナダ人経営の日本食レストラン“EDO (www.edosushi.com)”で下積みの仕事に励む鳥取県出身のT君をご紹介します。

4年前に語学学校に8ヶ月間通ったT君は、帰国後京都の不動産会社でアメリカ、オーストラリア、インドや中国からの留学生に英語を使ってアパートを仲介する仕事に就きました。退職後、ワーキングホリデービザで再び今年7月にトロントにやってきました。当時“EDO”で働いていた友人の紹介で採用され、現在“皿洗いの仕事(Dish Washer)”や“サーバー補助の仕事(Busser)”を毎日熱心に取り組んでいます。“EDO
”は唯一エア・カナダセンターにお寿司の仕出しをしているレストラン。噂で仕事終了後「警備員と仲良くなると200ドル以上する席から試合観戦をさせてもらえる」と聞き「英語力がないと配属されない」というこのポジションにどうしても就きたい彼は「毎朝ニュースを欠かさず見てリスニング力を磨き、自己主張をしながら仕事に励みます!」と言って、黒ぶちメガネの奥の目を輝かせていました。

トロントでしか体験できない生活を毎日送っている自称“シャイ”だというT君。本当に達成したい目標があれば、T君のように“シャイ”でも新しい世界に飛び込んでいけるはず。みなさんもトロントへ“達成感”を味わいに来ませんか?


のフェスティバル―――――――――――――――――――――――――――トロント情報
フェスティバル: nuit blanche

日にち: 103日 (土) 夜655分から夜明けまで
ウェブサイト: http://www.scotiabanknuitblanche.ca/home.shtml
メモ: 
今年で4回目の日没から日の出まで楽しめる現代アートのフェスティバル。ダウンタウンの教会、食料品店、煙突やバス停が約500人のアーティストの手によって130もの現代アートに変身します。上記のウェブサイトからしっかりとプランニングをして出かけましょう。


カナダ看護師国家試験受験サポート――――――――――――――――――オリジナルプログラム
カナダで看護師として働きたい方にとって必須の看護師国家試験。将来発展途上国の医療や救済にかかわることを希望する方の受験も年々増加しています。この国家試験に合格すれば、カナダオンタリオ州で看護師(RNRegistered Nurse)、もしくは準看護師(RPNRegistered Practical Nurse)として働くことができるチャンスを得ることができます。

医療英語を学び、実務経験のある有能な看護師は世界中で必要とされる職業です。弊社では、カナダ看護師国家試験受験のためのサポートを提供しています。面倒な各手続きをお手伝いし、みなさんがスムーズに試験に合格されるようにしっかりとサポートします。「カナダで看護師として働きたい」というみなさんの夢の実現に向けてサポートさせていただきます。

サポート料金: 300ドル (国際郵便などにかかる郵便代金、各試験受験料は別途必要です)
対象者: 日本で4年間の看護大学を卒業された方

サポート内容:
-個人の英語力に合った各試験(
TOEIC, TOEFL, IELTS, MELABなど)選び、またスコア獲得のためのアドバイスとカウンセリング、各試験の受験申し込み手続きサポート
-国家試験受験用英文書類作成代行 (その他、試験準備対策コース紹介などもいたします)


ARTオンライン英会話スクール“TOEIC通信講座”のごあんない――――――――――おすすめ教材
「留学する前にしないといけないこと」それは「文法をしっかりと復習しておくこと」です。

日本語で効率の良い勉強法を実践されたい方におすすめです。8ヶ月間でTOEIC頻出の英文法と単語をおさえて、リーディングセクションのスコアアップを目指しましょう。中学・高校の基礎文法が入っていなければ、TOEICのスコアは伸びません。学習期間中、疑問点などのご質問をEメールで何度でも受け付けます。“Newton TOEIC TLTソフト”(6ヶ月間利用可)で練習問題にも挑戦しましょう。今ならのプロモーション価格でお得です。

料金: 54,800円 (税込み、通常59,800円)もしくは、685カナダドル (税込み、通常750ドル)
ウェブサイト: 
http://maple.eigokouza.com/

5
名様以上のお申し込みで団体割引が適用されます。ご不明な点・ご質問は、夏子(nat@mapleedu.com416-962-8868)までお願いします。お待ちしています。


Local News―――――――――――――――――――――――――――――――bitsマガジン
カナダやトロント市内で起きた出来事をダイジェスト形式で紹介します。
☆8
月の雇用機会数、急増
カナダ統計局は4日、8月の雇用機会変動を発表し、カナダ全国で27000件の新規雇用が発生したことを明らかにした。

大部分は民間企業によるパートタイムで、正社員雇用は相変わらず減少雇用にあり、3500件の雇用減となった。8月末の全国失業率は前月比0.1%増の8.7%となっている。

雇用増が見られたのは小売、卸販売業などで、主に25~54歳層の女性に集中しているという。一方、カナダ全国の学生が夏休み中の仕事獲得に苦労した形跡が見られ、15~24歳の夏の失業率は19.2%と非常に高かった。

☆HN1型予防を啓蒙
オンタリオ州は9日、この冬に大流行が予測されているHN1型インフルエンザの予防を啓蒙するキャンペーンを実施すると発表した。同州政府によると従来のTVコマーシャルなどに加え、9月中旬には州内各戸に情報誌を配布。また、被害が広がると予測されている大学生、高校生など若年層向けにFacebookTwitterなどインターネット上の人気サイトも利用して、周知を図りたいとしている。さらに、従来の季節性インフルエンザの予防接種に加え、新型インフルエンザワクチンの接種を推進している。

カナダポスト、配達日数短縮へ?
連邦政府は12日、カナダポストの認可書の新内容を発表した。この認可書はカナダ政府が公共サービスを請け負う組織に対して設立趣旨などを示すもので、カナダポストに求める事業内容などを明記している。

新たに発行される認可書では、同一地区内の郵便物配達は2営業日以内、同一州内の配達は3営業日以内、州をまたぐ配達は4営業日以内に行うように求めている。また、切手代を適正価格に抑えることも求めている。

現行の普通郵便切手代はカナダ国内が54セント、米国が
98セントだが、カナダポストは来年1月に3セントの値上げを計画している。さらに今後5年間連続で毎年2セントの値上げを提案している。今回の認可書では、この金額が妥当かどうかの判断は示されていない。


┏Maple Education Consulting━━━━━━━┓
   778 Yonge St. Suite 200
   Toronto, ON. M4Y 2B6 Canada

   www.mapleedu.com
   tel: 1-416-962-8868
   fax: 1-416-962-8818
   email: nat@mapleedu.com
  
 
  ご感想、または各種留学に関するお問い合わせは、
  メープル・エデュケーション留学センター
  金谷夏子までお気軽にどうぞ。
┗━━━━━━━━━━www.mapleedu.com━┛
 




Comments