Blog

カナダ・トロント通信 November & December

 

 

 

┏ Hello!━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 ■メープル・エデュ発 カナダ・トロント通信■
  -トロント在住カウンセラーNatが出会った人たちや
                学校紹介をMonthlyでお届けします-

               Vol. 54 November & December, 2009
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━www.mapleedu.com┛

 


*お問い合わせは、留学カウンセラー金谷 夏子(nat@mapleedu.com or 1-416-962-8868)まで。
 

The City―――――――――――――――――――――――――――introduction
毎月の固定費のうち、ケーブルテレビとインターネットに払う額は、約110ドル。契約をしているパッケージに含まれている100チャンネル以上のうち実際毎日つけるチャンネルはたったの5チャンネル以下。その5つのチャンネルの内よくみる“MTV”チャンネルで毎週火曜の夜に放映されている“The City”という番組のエピソードが毎週ネット上にUPされて、ケーブルテレビで解約をしてもPCで見ることができることを発見。早速、“ベーシック・チャンネル”のパッケージにダウングレード。これで毎月30ドルの節約が可能に!

みなさんは、毎週必ず見るテレビ番組がありますか?“ビバリーヒルズ高校白書”、“ビバリーヒルズ青春白書”、“ER”や“アリー・マイ・ラブ”をみて語学力を伸ばしたものです。

好きなキャラクターを見つけて、彼らのセリフを真似して実際に日常生活で使ってみましょう。生きた英語力がどんどん身につくはず。今、はまっているのは“The City (http://www.mtv.com/shows/the-city/series.jhtml)”。舞台は、ニューヨーク。ニューヨークのファッション業界で働くカリフォルニア出身のホイットニーが、家族や友達から離れて新しい友達を作り、恋愛をしながら、デザイナーを目指してキャリアアップをしていく模様が描かれています。台本のないリアリティー番組のようなタッチの撮影の仕方が面白く、ニューヨークの街並み、おしゃれなレストランやラウンジの描写がとても素敵です。是非勉強の息抜きに見てみてください。



さて、今回のコラムはこちら↓


国際的な看護師になりたい パート3―――――――――――――――――――――――essay
セントクレア駅に続く小道に敷き詰められた大小の赤や黄色の落ち葉の上を歩いて“クシュッ”より“ガサッ”と音がするとうれしいトロントの秋。今年を締めくくるフェスティバル“キャバルケイド・オブ・ライツ(光のパレード)”で市庁舎前のクリスマスツリーや街中の建造物に飾られた光が点火されると一気に盛り上がるホリデーシーズン。今回は、4回目のクリスマスを迎えてもうすぐカナダで看護師になる予定の神奈川県出身のKさんをご紹介します。

「家族で海外旅行によく出かけていたため、幼い頃から視野は世界に広がっていた」というKさんは、高校時代に看護師になることを決意して看護大学に進学しました。在学中東南アジアの国々に足を運んでマラリアやHIV患者と関わるボランティアに参加し、カンボジアの“伝統的な産婆”について卒業論文を書きました。約3年間医科大学の産婦人科に勤務後、2006年にワーキングホリデービザでトロントにやってきた彼女は、6ヶ月間語学の勉強に専念し、ベビーシッターの仕事をしている時に周りの人たちに勧められたのが「カナダで看護師になること」。学生ビザに切り替えて医療英語を学んだ後、トロント・ウェスタン・ホスピタルの整形外科で8ヶ月間インターンシップを体験。多職種連携システムが確立されているカナダの医療現場で働くことに興味を持ちました。今年4月に国家試験を受験し、見事合格した彼女は「やっとここまできたけど、これからが大変」と声を弾ませていました。

“為せば成る”がモットーのKさんのように、何事にも首尾一貫した姿勢で取り組めば物事はうまい具合に進むはず。みなさんも潜在能力をカナダで実現させませんか。



のフェスティバル―――――――――――――――――――――――――――トロント情報
イベント: サンタクロース・パレード
日にち: 11月15日
ウェブサイト: http://www.thesantaclausparade.ca
メモ: 1905年以来続くトロントの伝統的なサンタクロース・パレード。クリスティー駅近くからマーチングバンドや、数千人の参加者がスタートし、繰り広げる盛大なパレードです。ウェブサイトでルートをチェックしてから出かけましょう。

イベント: フード&ワイン エキスポ
日にち: 11月20日~22日
ウェブサイト: www.foodandwineexpo.ca
メモ: 食べることや、ワイン好きにはたまらない4日間にわたりユニオン駅近くのコンベンションセンターで開催されるこのイベント。ナイアガラ地方のワインはもちろん世界中のワインの試飲ができます。詳細は、ウェブサイトをご覧ください。

フェスティバル: Cavalcade of LIGHTS (光のパレード)
日にち: 11月28日 夜7時 ~ 12月31日
ウェブサイト: http://www.toronto.ca/special_events/cavalcade_lights/index.htm
メモ: 今年最後のトロントのフェスティバル、“キャバルケード・オブ・ライツ(光のパレード)”。43回目のこのフェスティバルの初日11月28日は、暖かい格好でオズグッド駅近くの市庁舎に出かけましょう。コンサートや、花火が上がるセレモニーのあとはスケートリンクがパーティ会場となります。クリスマスのデコレーション、クラフトやアクセサリーなどを販売する“A Fair Trade Market”も午後2時から10時まで出店される予定です。



カナダ看護師国家試験受験サポート――――――――――――――――――オリジナルプログラム
カナダで看護師として働きたい方にとって必須の看護師国家試験。将来発展途上国の医療や救済にかかわることを希望する方の受験も年々増加しています。この国家試験に合格すれば、カナダオンタリオ州で看護師(RNRegistered Nurse)、もしくは準看護師(RPNRegistered Practical Nurse)として働くことができるチャンスを得ることができます。

医療英語を学び、実務経験のある有能な看護師は世界中で必要とされる職業です。弊社では、カナダ看護師国家試験受験のためのサポートを提供しています。面倒な各手続きをお手伝いし、みなさんがスムーズに試験に合格されるようにしっかりとサポートします。「カナダで看護師として働きたい」というみなさんの夢の実現に向けてサポートさせていただきます。

サポート料金: 300ドル (国際郵便などにかかる郵便代金、各試験受験料は別途必要です)
対象者: 日本で4年間の看護大学を卒業された方


サポート内容:
-個人の英語力に合った各試験(
TOEIC, TOEFL, IELTS, MELABなど)選び、またスコア獲得のためのアドバイスとカウンセリング、各試験の受験申し込み手続きサポート
-国家試験受験用英文書類作成代行 (その他、試験準備対策コース紹介などもいたします)


ARTオンライン英会話スクール“TOEIC通信講座”のごあんない――――――――――おすすめ教材
「留学する前にしないといけないこと」それは「文法をしっかりと復習しておくこと」です。

日本語で効率の良い勉強法を実践されたい方におすすめです。8ヶ月間でTOEIC頻出の英文法と単語をおさえて、リーディングセクションのスコアアップを目指しましょう。中学・高校の基礎文法が入っていなければ、TOEICのスコアは伸びません。学習期間中、疑問点などのご質問をEメールで何度でも受け付けます。“Newton TOEIC TLTソフト”(6ヶ月間利用可)で練習問題にも挑戦しましょう。今ならのプロモーション価格でお得です。

料金: 54,800円 (税込み、通常59,800円)
ウェブサイト: 
http://maple.eigokouza.com/

5
名様以上のお申し込みで団体割引が適用されます。ご不明な点・ご質問は、夏子(nat@mapleedu.com416-962-8868)までお願いします。お待ちしています。


Local News―――――――――――――――――――――――――――――――bitsマガジン
カナダやトロント市内で起きた出来事をダイジェスト形式で紹介します。

H1N1流行時期に突入☆
カナダ保健相のレオナ・アグルカック氏は10月23日、カナダはH1N1型インフルエンザの第2次流行時期に突入したと発表した。オンタリオ州では同月26日、トロント市の13歳の少年が自宅で突然倒れて死亡、検視の結果、死因はH1N1ウイルスと断定された、また、同月24日にはコーンウォールに住む10歳の少女が数日間インフルエンザの症状を患った後に死亡するなど、若年層の死亡が相次いでいる。H1N1型インフルエンザのワクチンは10月21日に安全認可され、カナダ各地の病院、コミュニティーセンターなどで予防接種が開始された。優先順位が与えられているのは、妊娠中の女性、生後6ヶ月以上5歳以下の健康な幼児、医療従事者、遠隔地在住者、持病のある65歳以下の成人となっている。

☆聖火、アテネからカナダに☆
近代オリンピック発祥の地アテネで採火後、ギリシャ国内をリレーした五輪聖火が10月29日、バンクーバー冬季五輪の開催委員長のジョン・ファーロング氏に託された。聖火はBC州ビクトリアでカナダに上陸しt、来年2月12日の開会式まで、約3ヶ月半かけて国内1000地域を駆け巡る。カナダ国内の聖火リレーは4万5000キロで、開催国内リレーとしては史上最長。聖火ランナーは約1万2000人に上る。トロントおよび周辺地域には12月17日~19日に通過する予定。17日にはトロント市庁舎前広場で聖火を迎える式典が開かれ、女子ホッケー選手団のメンバーとして過去3回オリンピックに出場したことがあるビッキー・スノハラさんが聖火台への点灯を行う。

詳しい聖火ルートはバンクーバー五輪公式ウェブサイト(www.vancouver2010.com/olympic-torch-relay)を参照。

☆全日制幼稚園は2015年から☆
オンタリオ州のマッギンティー首相は10月27日、かねてからの懸案だった全日制幼稚園についての計画を発表した。計画によると、来年9月から4歳~5歳の幼稚園児3万5000人が全日制プログラムに入園、2015年の新学期までに州内の全園児が全日制幼稚園に通園することになる。

現在、州内の公立幼稚園は半日制をとっており、園児は午前または午後のクラスに振り分けられている。全日制幼稚園導入後は、正規教員1人と幼児教育専門家1人の計2人が最高26人のクラスを受け持つことになるという。

州政府は全日制幼稚園の導入は「教育強化案の一環で、十分な教育を受けた強固な労働人口を築く」としており、最初の2年間に5億ドルを投じる予定。2010年度の全日制幼稚園導入校については、各地の教育委員会と協力し、場所の確保、地域の託児所との兼ね合いなどを考慮して選択するとしている。



┏Maple Education Consulting━━━━━━━┓
   778 Yonge St. Suite 200
   Toronto, ON. M4Y 2B6 Canada

   www.mapleedu.com
   tel: 1-416-962-8868
   fax: 1-416-962-8818
   email: nat@mapleedu.com
  
  ご感想、または各種留学に関するお問い合わせは、
  メープル・エデュケーション留学センター
  金谷夏子までお気軽にどうぞ。
┗━━━━━━━━━━www.mapleedu.com━┛
 




Comments